宅配水 一時休止

宅配水の一時休止はできるの?

ウォーターサーバーを設置していても家庭環境は変わってしまうことがあります。「仕事などで、長期的に不在にすることもある」などという方もいると思います。こういった方の場合、「不在時には、水の宅配はどうしよう?」と心配になってしまいますよね。

 

では、ウォーターサーバー設置後の一時休止について、ご紹介しましょう。業者によっては、定期宅配などを利用している方もいると思います。定期宅配を利用している方が、長期的に家を不在にする場合には、一時休止の連絡を行うことで、配達を止めることが出来ます。

 

中には、「今月は、あまり水を飲まなかったから、まだ水ボトルがあるから配達の必要はない」という方もいると思いますが、そういった時にも一時休止を利用すれば、一時的に水ボトルの配達を止めることが可能となります。しかし、中にはノルマがある方もいると思います。

 

1カ月2本の配達がノルマとなっている場合には、一時停止などが出来ないケースもありますので注意が必要。水ボトルは、常になくなったら注文をし、配達してもらっている方の場合には長期不在の場合でも連絡などを行う必要はありません。

 

このように、ウォーターサーバー設置後には、水宅配の方法によっては、一時休止などを利用することが出来ます。「もしかしたら、飲みきれないかもしれない」という方は、事前にノルマなどがないかを確認した上で利用することが必要となるでしょう。ノルマがあれば、次から次へと水ボトルが届くことになりますから注意が必要ですよ。